レビュー フィリップス 7000 シリーズ S7786/47 Amazon.co.jp限定2022年モデルでやさしくキレイにシェイビング

こんにちは。日進月歩で進化する電化製品。私も負けずに進化し続けたい。楽です。

10年以上前に買った電動シェイバーが、ありえない音を響かせて数日後、ついに動作しなくなってしまいました。

髭の処理は以前、当ブログでも書きましたが、独身中年男性の清潔感を死守する為に非常に重要なポイントになります。早急に新しい物を探さなくてはなりません。

私は早速アマゾンでnweシェイバーを探しました。故障するまで使用していたパナソニックさんの物をメインに探していましたが、とあるカッコいい機種が私の目に留まりました。

その機種はフィリップスさんのもので、なにやらAmazon限定モデルらしいです。カスタマーレビューも高評価でお値段もお手頃価格。という事で早速カートに入れ購入しました。

翌日には届き早速使ってみたところ、10年という歳月を如実に感じる電化製品の進化を目の当たりにしました。

今回は「フィリップス 7000 シリーズ S7786/47 Amazon.co.jp限定2022年モデル」をレビューいたします。髭の処理を優しく簡単にしてくれる独身中年男性におススメの電動シェイバーです!

目次

フィリップスについて

1891年にヘラルド・フィリップスが設立したオランダのアムステルダムに本拠を置く多国籍企業です。

日本では、電気シェーバーや電動歯ブラシで知名度が高いですが、ヘルスケア製品・医療関連機器の開発製造がメインで、世界の主要電器メーカーの中で最も利益率が高い企業といわれています。

7000 シリーズ S7786/47について

様々なテクノロジーがこのコンパクトな髭を剃るマシンに詰め込まれています。難しい名称機能はオフィシャルサイトをご覧頂くとして、当ブログでは私が実際使用して、以下5点の項目を忖度なく書いていきます。

髭がしっかり剃れるか

めちゃくちゃよく剃れます。肌に当てて回すように剃っていくとサクサクと髭が剃れます!

自動的にヒゲの濃さや顔の輪郭を感知しパワーを調節してくれる機能を搭載しているので、濃い部分の髭もなんなく剃ることが出来ます。2種の異なる形の刃を搭載していて、1枚目のリフト刃が髭を引き上げ、2枚目のカット刃が髭を剃るので、スムーズにしっかりした深剃りが可能です。

ヘッド部分が360°回転し、顔の輪郭に沿って動きます。顔の凹凸にしっかり密着してシェービングするので剃り残しが発生しにくいです。

背面には一体型のポップアップトリマー刃が搭載されており、ワンタッチで口ひげやモミアゲの仕上げを行うことができます。

評価 ★★★★★  

肌にやさしいか

よく髭を剃った後、皮膚が赤くなってヒリヒリしたこともありましたが、この機種にしてからはありません!

ヘッド部分に特殊なコーティングが施されていて皮膚への摩擦を極力低減させています。刃を自動的に研磨する機能を搭載しているので、常にシャープな切れ味を保つとともに、剃る時の皮膚へのダメージも少なくしています。

髭を効率よく刃へ導く溝がヘッド部にあり肌の過剰な密着を防ぎ負担を和らげています。

評価 ★★★★★

使いやすいか

往復式の電気シェイバーを使っていた方は最初、少し戸惑うかもしれません。少しコツが必要で3つの刃部分の円の中心を起点として、小さな円を書くように動かすとスムーズに使用出来ます。この機種だけでなく回転式シェーバー特有なんですが鼻下などの狭い部分が少し剃りにくいです。

ウェット&ドライ設計なので、ドライシェービングはもちろん、シャワーを浴びながらの使用も可能です。PX7基準をクリア【一時的(30分)に一定水深(1m)の条件に水没しても内部に浸水しない】

充電は1時間で充電完了、コードレスで満充電で約 60 分間使用出来ます。コンパクトで持ちやすい形状なので快適に使用可能です。重さも気になりません。

音は今まで使用していた物と比べると非常に静かです。充電スタンドがないので保管の時は、そのまま横置きになると思います。私はクイックポットをスタンド代わりにしていますが問題ないです。

このAmazonモデルは専用のポーチが付属されません。ヘッド部分が大きいので持ち運びにはあまり向いてないと思います。

評価 ★★★☆☆

手入れが簡単か

ボタン 1 つでシェーバーヘッドが開き、簡単に水洗いできます。水を流してやるだけでほぼ綺麗になります。

洗浄システムクイッククリーンポッド対応。本体を載せてボタンを押すだけで専用の100%アルコールフリーの洗浄液で内部を洗浄してくれます。

剃刃は自動研磨システムを搭載しているので、洗浄の他は手入れの必要が無く、毎日の使用でも約2年間の快適な剃り心地を維持出来る設計との事です。

評価 ★★★★★

保証と消耗品はどうなの

2 年間の本体保証に加え、My Philipsへの製品登録でさらに1年間保証が延長されます。

消耗品はクイッククリーンポッドのカートリッジ。1個につき、毎日の使用で約30回、週1回の使用で約3ヶ月使用できます。私は使用してみて週に一回使用で十分と感じています。3個パックでAmazonで約2,000円。9カ月間快適に使用出来るなら高い金額ではないと思います。

替刃はフィリップス正規品で 約4,500円。メーカーから2年間は快適に使用できるとなっているので、こちらも交換頻度を考えたら安価だと思います。

評価 ★★★★☆

その他、おもしろい機能としてスマホとBluetooth接続し専用アプリでシェービングするたびに、シェービング動作を記録し、ベストなシェービングへとガイドしてくれます。時間と動かし方でシェービングの出来栄えをパーセンテージで評価。シェービング中リアルタイムでアドバイスを受けることも可能です。

通常モデルとAmazon.co.jp限定2022年モデルの違いは、ノーズトリマーアタッチメントが付属する点のみです。      

画像引用  philips.co.jpサイトより

まとめ

男性なら共感していただけると思うのですが、髭を剃るという行為は結構面倒であり、気持ち的にもさほど重要なことでは無いという事で、適当に終わらせてしまう事も多いと思います。私もそうでした。

しかし考えてみると、ほぼ毎日しなくてはならない事だし、このような日常的な行為がしっかり出来る出来ないで、他の人から見える自分の印象も変化していくのではないでしょうか。

指摘してくれる人が少ない我々、独身中年男性。こうした日々生活する上でしなくてはならない事をひとつずつ丁寧にしていく必要があると思います。

毎日使う物で自分の印象も左右するとても重要なアイテム。簡単に的確に髭を剃ってくれる。メンテナンスも簡単。忙しい私達には嬉しい限りの製品です。

フィリップス 7000 シリーズ S7786/47 Amazon.co.jp限定2022年モデル」とてもおススメ出来るアイテムです!!!

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
目次